花色ヘプタグラム 応援中!








スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

織田信奈の野望 第1話

最近織田信奈の野望を見始めました。
え?遅いですって?
いやいや、基本終わったアニメを一気に見るのが主流な私にとってはむしろ早すぎではないかとw

まぁ、ただ単に見るアニメがないので今期のアニメを見るしかなかっただけですけど。


そんな話はどうでもいいんですよ。問題はこのアニメです。
巷の噂ではロリ成分が多いお話が面白いらしいので期待を持って見ましたよ。

どんな感じのアニメかっていうのをざっくりと書いていきたいと思うんですけど、今更感が凄いしますね。
気にしないですけど。

一応念のために言っておきます。
多少?のネタバレがありますので、見ていない方がいたらご注意を。
まぁ、いないでしょうけど…。

みたい方は続きをクリックです。
みたい人いますかね…。
織田信奈の野望 第01話

相良良晴

このアニメの主人公ですね。
ななな、なんと現代日本から戦国時代へタイムスリップしてきたらしいですよ。
戦国物のゲームとかが好きな影響ですかねw

織田信奈の野望 第01話

主人公を助けてくれたおっさん

このおっさんただのおっさんかと思っていたら、名前を聞いて驚き。
木下藤吉郎…だと……後の豊臣秀吉やん!

だがしかし、開始直後流れ弾で討ち死に…。
(゚ロ゚;)エェッ!?
どうしたんですか出世頭…(ノ△・。)

逝く間際に男の夢である、一国一城モテモテの夢を相良良晴に託すwwww
シリアス感が消えていくw

これを機に相良良晴は、木下藤吉郎の代わりに織田家に仕えることになるわけなんですよ。

織田といえば織田信長が出るのか!←これが普通の反応。
しかし、この世界では違うのです。


はい、ドンッ!

織田信奈の野望 第01話

織田信奈です。
信奈?信長じゃなくて?
はい、女の子ですからw

この世界では、武家の第一子は性別に関わらず家督を継ぐことから姫大名や、姫武将と呼ばれるものがいることで多くの女武将が登場するのです。
ですので、史実では男でもこの世界では女なんていう方たちが沢山です。

まぁ、美少女なら何でもOKですけどねwww

これはアレです。今後出てくる武将たちにも期待が持てるのではないだろうかと考え始めた私。
それはもう出てくる出てくる。

織田信奈の野望 第01話

織田信奈の野望 第01話

織田信奈の野望 第01話

犬千代~!!゚+。:.゚(*゚Д゚*)キタコレ゚.:。+゚

いえいえ、ヒイキナンテシテナイデスヨ。

他に…

織田信奈の野望 第01話

蜂須賀五右衛門ちゃん!

元々は、木下藤吉郎の相棒。藤吉郎が討ち死にしたことにより、相良氏におちゅかえすることになりました。

織田信奈の野望 第01話

ねねた~ん!

この娘は…うん、近所の娘ですw


もう凄い美幼女ゲフンッ…美少女達ばかりですね!


キャラばっかり紹介していて中身がまったくすぎましたwww

今回のお話は美濃をもらいにいくお話でしたね。
そのために美濃を支配している戦国大名、斎藤道三と会見するわけですね。

道三といえばこの娘を忘れていました。

織田信奈の野望 第01話

道三の小姓として仕えていますね。
この悪巧みを考えている時の笑顔が嫌いじゃないです。


正徳寺の会見

織田信奈の野望 第01話

や、もう会見なんて雰囲気じゃなかったですけどね。

この会見を経て道三は信奈の実力、器を見抜き、美濃を譲ることを決意。

まぁ、ホントは相良氏も頑張ったんですけど、割愛w


最後に斎藤義龍が「そんなのみとめないんだからねっ!」ってな感じで今回のお話は終わりでしたね~。




割と端折って書いてありますから、わかりにくいですかねwってか、ストーリーをおざなりにしずぎましたねwww
次回はガンバろっと。

ストーリーも今のところ良しですし、キャラも好きですから、次に期待が持てる作品ですかね。
これは次回にかかるハードルが上がるパターンですwww

次見るのはいつになるんだろ…。

それでは今日はこの辺でノシ




FC2Blog Ranking
よろしければコチラもクリックして下さいな。
[ 2012/09/01 12:34 ] アニメ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://setugekka315.blog60.fc2.com/tb.php/1-01c23144











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。